新生活におすすめのお茶

お得なお茶定期便!

続ければ続けるほど、どんどんおトク!温活農園の「おトクなお茶定期便」を利用すれば、いつも飲んでいるあの健康茶がお安くなります!

詳しくはこちら ➡

さらにお得に!お約束定期便

最低継続期間をお約束していただく代わりに、大変おトクになる「お約束定期便」をご用意いたしました!

継続的に健康茶生活を毎日続けたい!という方におすすめです。

お約束定期便はこちら

ギフト新発売!

温活農園プレミアムギフトが新発売しました!

高級感のある桐箱に詰めてお届けします。大切なあのひとの笑顔がずっと続きますように・・・。

ギフトはこちらから

食卓に「ほっ」とを。

温まる「食」の楽しさを、知ってほしい。
もういちど、「食」の幸せを思い出してほしい。
食を通じてお客さまの元気と
毎日の豊かさをおてつだいしたい。
温活農園は、皆さまの豊かであたたかい
食卓づくりをサポートいたします。

すべての商品を見る ➡

  • 【子供たちにも大人気】コーン茶の特徴

    【子供たちにも大人気】コーン茶の特徴

    香ばしいとうもろこしの香りと、ほんのり甘く、スッキリとした味わいで、小さなお子様・ご年配の方・妊婦さんなど家族みんなで楽しめるコーン茶。ホットはもちろんのことアイスでも美味しいので、暑くなってきたこれからの季節に特に大人気です!今回は、そんなコーン茶についてお話していきたいと思います。 コーン茶とは その名の通り、とうもろこしを焙煎して煮出してつくったお茶で、コーン茶以外にも、「とうきび茶」「とうもろこし茶」とも呼ばれます。韓国で古くから親しまれているお茶で、食事のお供だけでなく普段からの水分補給としても飲まれるほどポピュラーなお茶です。 肌の健康にも? コーン茶には、ビタミンEをはじめとするビタミンが多く含まれており、ビタミンEは抗酸化作用があると言われています。細胞の酸化を防ぎ、シミやシワを防ぐアンチエイジングなどでも注目されています。また、水溶性食物繊維を多く含むコーン茶は、体内に溜まった老廃物をスムーズに排出し便秘解消にも効果的だと言われています。美容大国である韓国でよく飲まれている理由も納得できますよね。 利尿作用 コーン茶に含まれる成分の中に「カリウム」があります。カリウムには、利尿作用があるので体内の不要な水分を排出し、それによりむくみに効果があると言われています。また、老廃物や毒素を利尿作用によって排出することができるためデトックス目的で摂っているかたも多いです。このような特徴があるコーン茶。さらにノンカフェインですので、おやすみ前のリラックスタイムにもピッタリのお茶となっております。 また、食事の味を邪魔しない風味なので普段飲むお茶としてもおすすめですよ!

    【子供たちにも大人気】コーン茶の特徴

    香ばしいとうもろこしの香りと、ほんのり甘く、スッキリとした味わいで、小さなお子様・ご年配の方・妊婦さんなど家族みんなで楽しめるコーン茶。ホットはもちろんのことアイスでも美味しいので、暑くなってきたこれからの季節に特に大人気です!今回は、そんなコーン茶についてお話していきたいと思います。 コーン茶とは その名の通り、とうもろこしを焙煎して煮出してつくったお茶で、コーン茶以外にも、「とうきび茶」「とうもろこし茶」とも呼ばれます。韓国で古くから親しまれているお茶で、食事のお供だけでなく普段からの水分補給としても飲まれるほどポピュラーなお茶です。 肌の健康にも? コーン茶には、ビタミンEをはじめとするビタミンが多く含まれており、ビタミンEは抗酸化作用があると言われています。細胞の酸化を防ぎ、シミやシワを防ぐアンチエイジングなどでも注目されています。また、水溶性食物繊維を多く含むコーン茶は、体内に溜まった老廃物をスムーズに排出し便秘解消にも効果的だと言われています。美容大国である韓国でよく飲まれている理由も納得できますよね。 利尿作用 コーン茶に含まれる成分の中に「カリウム」があります。カリウムには、利尿作用があるので体内の不要な水分を排出し、それによりむくみに効果があると言われています。また、老廃物や毒素を利尿作用によって排出することができるためデトックス目的で摂っているかたも多いです。このような特徴があるコーン茶。さらにノンカフェインですので、おやすみ前のリラックスタイムにもピッタリのお茶となっております。 また、食事の味を邪魔しない風味なので普段飲むお茶としてもおすすめですよ!

  • 【よもぎの風味でリラックス】よもぎの特徴①

    【よもぎの風味でリラックス】よもぎの特徴①

    歩いていると道路に生える、よもぎを見かけたことはありませんか?爽やかな香りと味わいが特徴のよもぎは、古くから食用、医療用など様々な方法で利用されてきました。もちろん、お茶としてもスッキリとした味わいで小さなお子さまからご年配の方まで喜ばれるお茶となっています。今回は、そんな魅力たっぷりのよもぎについて紹介していきたいと思います。 よもぎとは よもぎとは、キク科ヨモギ属に属する多年草植物で、代表的な春の野草の一つです。繁殖力がとても強いので、乾いた道端に生えているのを見かけたことがあると思います。 葉の特徴としては緑色の表面に、裏は綿毛が密生しています。また、紫褐色の小さな花を夏から秋にかけて咲かせます。 よもぎに含まれる成分、クロロフィル 原料であるよもぎの緑色の成分はクロロフィルと呼ばれる、天然色素で出来ています。クロロフィルは、血液を作るヘモグロビンを増やす効果があるとされています。血液が体内を循環することで、余分なコレステロールを吸着して体外に排出し、血中コレステロール値を下げる働きがあると言われています。血中コレステロール値を下げることによって、ドロドロの血ではなくさらさらでキレイな血液を保つことが出来るでしょう。 また、よもぎには多くのビタミンが含まれているため、末梢血管を拡張し、新陳代謝を高め血液を造り出す作用があると言われています。また、体内に酸素を運搬するための赤血球を構成する、鉄分も多く含まれているため貧血予防にも効果的です。 おなかにも優しい お茶としてだけでなく漢方薬としても売られているよもぎは、健胃効果が期待されています。また、よもぎは食物繊維を多く含んでいるため腸内で有害な物質を吸収し、体外へと排出するサポートをしそれによって、便秘解消につながり良い腸内環境を保ってくれます。 様々な、体に嬉しい作用があるよもぎ。次回は、もう少し他の部分についてもお話ししていきたいと思います!

    【よもぎの風味でリラックス】よもぎの特徴①

    歩いていると道路に生える、よもぎを見かけたことはありませんか?爽やかな香りと味わいが特徴のよもぎは、古くから食用、医療用など様々な方法で利用されてきました。もちろん、お茶としてもスッキリとした味わいで小さなお子さまからご年配の方まで喜ばれるお茶となっています。今回は、そんな魅力たっぷりのよもぎについて紹介していきたいと思います。 よもぎとは よもぎとは、キク科ヨモギ属に属する多年草植物で、代表的な春の野草の一つです。繁殖力がとても強いので、乾いた道端に生えているのを見かけたことがあると思います。 葉の特徴としては緑色の表面に、裏は綿毛が密生しています。また、紫褐色の小さな花を夏から秋にかけて咲かせます。 よもぎに含まれる成分、クロロフィル 原料であるよもぎの緑色の成分はクロロフィルと呼ばれる、天然色素で出来ています。クロロフィルは、血液を作るヘモグロビンを増やす効果があるとされています。血液が体内を循環することで、余分なコレステロールを吸着して体外に排出し、血中コレステロール値を下げる働きがあると言われています。血中コレステロール値を下げることによって、ドロドロの血ではなくさらさらでキレイな血液を保つことが出来るでしょう。 また、よもぎには多くのビタミンが含まれているため、末梢血管を拡張し、新陳代謝を高め血液を造り出す作用があると言われています。また、体内に酸素を運搬するための赤血球を構成する、鉄分も多く含まれているため貧血予防にも効果的です。 おなかにも優しい お茶としてだけでなく漢方薬としても売られているよもぎは、健胃効果が期待されています。また、よもぎは食物繊維を多く含んでいるため腸内で有害な物質を吸収し、体外へと排出するサポートをしそれによって、便秘解消につながり良い腸内環境を保ってくれます。 様々な、体に嬉しい作用があるよもぎ。次回は、もう少し他の部分についてもお話ししていきたいと思います!

  • 【春といえばあの山菜?】スギナ茶の特徴①

    【春といえばあの山菜?】スギナ茶の特徴①

    皆様こんにちは! 突然ですがスギナ茶をご存知でしょうか?春によく見かけるつくしが枯れ、つくしの脇から細かく枝分かれした芽が出ます。それがスギナです。まったく別の植物に見えるスギナとつくしですが、地面の下ではしっかりと繋がっています。今回は、そんな不思議な特徴をもつスギナ茶について解説していきたいと思います! スギナ茶に含まれる成分 スギナには葉緑素、サポニン、鉄やリン、マグネシウム、カルシウムなどのミネラルが豊富に含まれています。ミネラルを多く含んでいると言われているほうれん草と比較してもカルシウムはおおよそ155倍にもなることも。戦後の荒廃地に、強く生きていた植物がスギナと言われており、とても生命力が高い植物です。西洋では、健康のために古くから愛飲されているとてもポピュラーなお茶です。 また、スギナに多く含まれているケイ素は、私たちの皮膚や髪の毛、爪を潤いのあるツヤやかな状態に保つ働きがあると言われています。さらに、カルシウムを運搬して、骨の中のミネラル形成を促進させる働きも期待できるので骨密度をアップさせたい方がよく飲んでいるようです! 注意する事 様々な成分を多く含むスギナ茶ですが、一方で注意する点もあります。スギナ茶はカリウムを多く含んでいるので、カリウム制限のある方は飲む量をお控えください。また、微量ですがニコチンが含まれているので、妊娠中の方、小さなお子さま、ニコチン過敏症の方なども量を控えてくださいね。 スギナ茶としてスギナを摂取する分には危険量に達することは無いと言われておりますが、気になる場合はかかりつけの医師に相談していただくか、ご自身の体調を見ながらお召し上がりください。 もうすぐ、つくしが顔を出す季節ですのでもし、道端で見かけたらスギナの芽が出るのを観察してみても楽しいですね。

    【春といえばあの山菜?】スギナ茶の特徴①

    皆様こんにちは! 突然ですがスギナ茶をご存知でしょうか?春によく見かけるつくしが枯れ、つくしの脇から細かく枝分かれした芽が出ます。それがスギナです。まったく別の植物に見えるスギナとつくしですが、地面の下ではしっかりと繋がっています。今回は、そんな不思議な特徴をもつスギナ茶について解説していきたいと思います! スギナ茶に含まれる成分 スギナには葉緑素、サポニン、鉄やリン、マグネシウム、カルシウムなどのミネラルが豊富に含まれています。ミネラルを多く含んでいると言われているほうれん草と比較してもカルシウムはおおよそ155倍にもなることも。戦後の荒廃地に、強く生きていた植物がスギナと言われており、とても生命力が高い植物です。西洋では、健康のために古くから愛飲されているとてもポピュラーなお茶です。 また、スギナに多く含まれているケイ素は、私たちの皮膚や髪の毛、爪を潤いのあるツヤやかな状態に保つ働きがあると言われています。さらに、カルシウムを運搬して、骨の中のミネラル形成を促進させる働きも期待できるので骨密度をアップさせたい方がよく飲んでいるようです! 注意する事 様々な成分を多く含むスギナ茶ですが、一方で注意する点もあります。スギナ茶はカリウムを多く含んでいるので、カリウム制限のある方は飲む量をお控えください。また、微量ですがニコチンが含まれているので、妊娠中の方、小さなお子さま、ニコチン過敏症の方なども量を控えてくださいね。 スギナ茶としてスギナを摂取する分には危険量に達することは無いと言われておりますが、気になる場合はかかりつけの医師に相談していただくか、ご自身の体調を見ながらお召し上がりください。 もうすぐ、つくしが顔を出す季節ですのでもし、道端で見かけたらスギナの芽が出るのを観察してみても楽しいですね。

1 3